MK労働組合 アライアンス は労働者の生活と権利を守り、経済的・社会的地位の向上ならびに共同福祉の増進をはかることを目的に結成された組織です

MK労働組合 アライアンスとは

MK労働組合Alliance-アライアンス- とは

MK労働組合からさらなる飛躍へ
MK労働組合は、2016年10月16日に解散しました。
私たちは、新たに「MK労働組合Alliance-アライアンス-」を結成し、MK労働組合の活動を引継ぎ、同日の躍進大会で、生まれ変わることを固く決意しました。

MK労働組合Alliance-アライアンス- とは
組合員の労働条件の維持改善、経済的かつ文化的生活の改善向上をはかることを目的として、エムケイ株式会社で業務に従事する者、及びエムケイグループ各社で業務に従事し、この組合の方針に賛同する個人加盟の組合員にて組織されています。2016年10月現在の活動拠点は、京都市伏見区に本部を設置し、京都市伏見区、宇治市、八幡市に3つの支部と、本部統括として京都市南区の国道十条営業所のトレーニングセンターの新入社員を構成としています。

結成大会運動方針より
MK労働組合Allianceは、ゼロからスタートする組織ではない。

これまで積み重ねてきた運動の根幹にあるものは、「自由にして民主的な労働運動」であり、労働者の労働条件改善や生活の向上を労働組合の基本目的とする「労働組合主義」の考え方にもとづく運動である。私たちはこうした基本的な運動の考え方を継承し、これまでの運動をベースに、より充実強化された運動を志向するものである。
新組織の運動は本部・支部が密接に連携し、展開していく必要があり、運動を確実に前進させるため、本部は年度ごとに運動の優先順位を明確化し、支部はこれを一つひとつ確実に実行していかなければならない。
本部の運動は支部の活動と切り離されたものではなく、支部の活動を結集することで初めて前進するものである。そのためには、すべての支部が「情報を得て」「意見を発し」「役割を認識し」「実践する」体制が必要である。本部・支部の設置をすることで、さまざまな機会を通じてすべての加盟組合員と対話し、支援し、指導していく。

MK労働組合Allianceは、「ある目的のために、同じ行動をとることを約束する」同盟体の運動を展開する組織である。

以上

上部団体
上部団体は、連合(日本労働組合総連合会)傘下のUAゼンセン(全国繊維化学食品流通 サービス一般労働組合同盟)に所属しています。また、エムケイグループの企業内労働組合では、産業別組織を上部団体に持つのは MK労働組合アライアンスだけです。

役員紹介

役員

役職 氏名 所属
中央執行委員長 平田 博巳 本部
中央執行副委員長 田中 敏治 八幡
中央執行副委員長 東郷 元喜 宇治城陽
中央書記長 大岩 隆 伏見
中央執行委員 上田 正勝 八幡
中央執行委員 佐竹 正久 宇治城陽
中央執行委員 飛川 光広 八幡
中央執行委員 中川 勇一 宇治城陽
中央執行委員 端野 吉彦 伏見
会計監査 新城 将利 八幡
会計監査 丸川 雅仁 宇治城陽

支部長

支部長 氏名
伏見支部 端野 吉彦
宇治城陽支部 中川 勇一
八幡支部 飛川 光広
概要・アクセス

MK労働組合 アライアンス 本部

〒612-0029

京都市伏見区深草西浦町8-115 武一ビル 203

TEL:

075-642-1447

FAX:

075-642-1448

Mail:

honbu@mkrouso.com


大きな地図で見る

京都市営地下鉄・近鉄京都線 竹田駅から徒歩7分
京阪京都線 藤森駅から徒歩15分

サイトマップ

ニュース

イベント・キャンペーン

活動紹介

概要・アクセス

組織図

綱領

運動の心